一目惚れして買いました。

こんにちは、kaitoです。今回は僕が一目惚れしたものを紹介したいと思います。

それが、サンドピクチャーというものです。とりあえず写真をみてください。

サンドピクチャー

これです。初めて見た方のほうが多いと思います。僕はこれに一目惚れしました。これを簡単に説明するとめちゃめちゃキレイな砂時計です。まあこれ以外に説明がほぼないのですが、砂時計とは違う特徴は、色や重さが違う砂が何種類も使われているという点です。写真で伝わらないのが残念ですが落ちているときの砂の感じもさらさらーっとしていて飽きずにずっと見ていられます。また落ちきった砂の模様が毎回違い、その形が二度とは見れないのもなかなか趣があって好きです。

仕組みを言っていなかったので説明します。非常に簡単なことなのですが、中に入っているのは水、砂、空気の3つだけです。逆さまにすると、砂は重力で下に、空気は上に行こうとするのでお互い場所が逆転します。そのときに下に行きたい砂が上にいきたい空気の隙間からだんだんと落ちていくといった仕組みです。これだけなのにこんな幻想的になるなんて不思議です。

気になった方はサンドピクチャーと調べてたら出てくると思います。大きさも額縁タイプだとS、M、Lの3タイプあるので置き場所を考えて検討してみてはどうでしょうか。

それでは今日はここらへんで終わりたいと思います。今日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

投稿を作成しました 6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る